介護保険で要支援以上の認定を受けられた方で、サービスを受ける場合は、ケアプランを作成しなければなりません。
ケアマネージャーがご本人及びご家族の希望する総合的なケアプラン作成のお手伝いをいたします。
 



市町村へ介護認定の申請をします。
当センターで代行もいたします。

市町村より担当者が訪問して、どの程度の介護が必要か調査いたします。
 

保健・福祉・医療の専門家で構成された介護認定審査会が最終の介護認定を決定します。
 

南紀ケアプランセンターのケアマネージャーが、ご本人とご家族の希望に沿った最適なプランの作成をいたします。
 

作成したケアプランに基づき各種サービスの提供が行われます。
 
  


前へ戻る

トップへ

Copyright:(c)2004 Takasekai All Right Reserved.