ケアハウスでは・・・
「要介護状態と認定された方に対し、スタッフとの安定した関係の中で、自立した生活を営むことができるように、一人ひとりの心身機能に応じた介護や日常生活における健康管理・機能訓練等のお世話を行います。また、余暇や趣味を生かした活動、季節に応じた行事等を行い、その人らしい生活を支援させていただきます。(全室個室の3ユニット)

感染症対策・褥瘡予防対策、身体拘束廃止・高齢者虐待防止、リスクマネジメント(事故防止)等の委員会活動を通して、入居者の安全、且つ安心ある生活が提供できますようサービスの質の向上を目指した取り組みを行います。
 

ご利用できる方
要介護1以上と認定された方。
自傷他害の恐れがない方。
常時医療間期間においての治療をする必要がない方。
定員及び一部屋あたりの定員
定員  29名 部屋  個室
 トイレ付
内訳  洋室:29
日常の生活
食事
一人ひとりの嚥下や咀嚼機能に応じた食事を食べていただいております。旬の食材を使うことで、季節感を感じていただいたり、また、選択食やバイキング、行事食を楽しんでいただくことができます。希望に応じ、各ユニットフロアや居室で食事ができます。
 ・朝食:7:30〜8:30
 ・昼食:12:00〜13:00
 ・夕食:17:30〜18:30(18:00〜19:00)選択できます。
食事の形態及び時間の変更は、随時、対応可

入浴
一般浴と個別浴、機械浴があります。一般浴と個別浴は天然温泉です。できるだけ希望に応じた入浴を行い、温泉を楽しんでいただきます。
  
〈ユニット食堂フロア〉 〈居室〉 〈ユニット団欒の間〉
〈一般浴〉 〈特殊浴・個別浴〉
活動
日頃からできることを、いつまでも続けたいと思う気持ちを持つことは、認知症や高齢による廃用症候群を予防し、生活機能や生活意欲の向上につなげる大切なことです。レクリエーションや趣味を楽しむ活動は機能訓練につながります。
  
〈おやつ作り〉 〈干し柿作り〉 〈俳句・川柳詠み〉
地域交流
いつも地域と密接につながっていたい気持ちを大切に、ご家族や地域の方々が気軽に通っていただける施設でありたいと思っております。
≪年間交流行事≫ 
4月 花見会・6〜7月 高瀬会文化祭・7月 七夕会・8月 盆踊り大会
9月 敬老祝賀会・10月 地区運動会・12月クリスマス会、餅つき・1月 新年祝賀会
2月 節分豆まき その他(誕生祝い、初詣等)
〈花見会〉 〈地区運動会〉
〈神社へ初詣:地域行事〉 〈敬老祝賀会〉
その他
サービスを提供する地域・・・那智勝浦町、太地町、新宮市、串本町、古座川町
運営推進会議
地域に開かれた適正な事業運営を行うために、ご家族様や地域の関係者等が集まり、2ヶ月に1回程度の頻度で、意見交換や質問等をお伺いする会議を行います。


前へ戻る

トップへ

Copyright:(c)2004 Takasekai All Right Reserved.